いとをかし

みつけた「をかし」=「興味深い」モノを書き留める個人ブログ。自称・鉛筆彫刻家

グルメ 料理

覚えるべき基本の卵料理は「目玉焼き」「ゆで卵」とあと一つは?

2016/01/15

卵料理

料理を食べるの好きでも作るのは苦手な人は多い。

私も類にもれず苦手だ。

自宅で1人の時に朝食を取ろうものなら、買い置きしていた食パンをトーストにしてブラックコーヒーで流し込む。

少し早く起きてしまった日は、頑張っても目玉焼きやベーコン焼いて食べるのが関の山だろう。

そんな私でも料理を覚えたい気持ちは常々持っている訳だけど、ふとある卵料理を作ってみたところ料理が好きになれそうなキッカケを発見できたかもしれない。

卵好きが覚えるべき卵料理はコレだ!!

スポンサーリンク

晩御飯の調理に挑戦

晩御飯に選んだのは先日発見したこんにゃく麺の冷やし中華だ。当然具なしなので具も用意が必要だけども、当然冷蔵庫にはあるわけがありません・・・錦糸卵はね。

錦糸卵の載っていない冷やし中華は、羽が2つしかないドローンみたいなものです(主観)

そんな訳で卵料理は目玉焼き・・ゆでたまご・スクランブルエッグしか作ったことしかないけども、クックパッド先生に相談して作ってみました。何とかなるでしょう。

錦糸卵は完成するも、ふと気づく

クックパッドで公開されていた手順(参考ページ失念・・)を元に、材料を揃えて早速調理してみます。

ビフォーからのぉー・・・

焼き始めてのー・・・

できあがり。

我ながらうまくできたと思います。もちろん美味しく頂いたわけですが、今回始めて作った錦糸卵もとい薄焼き卵ってかなり応用が効くのではと気付いた。

パッと思いついただけでも、こんな料理で使われてますね。ほほー。

  • ちらし寿司
  • オムライス・オムレツ
  • キャラ弁の黄色
  • 巻物系
  • ピザ
  • クレープ

薄っぺらい卵くらいしか思っていなかった(卵様ごめんなさい)ものの、オムライスのようなメインメニューにもなれば、クレープのようなデザートにも化けるため、想像以上に幅広く応用が効くことが分かった。

何より大事なのは全部好きな食べ物であること。

正直、他の具材でも同じように手間を書ければ応用は聞くんだろうけど、日々好き好んで食べていて、ほんの少しでも調理してる具材が思っていた以上に応用できると気付いたら、少し料理に前向きになれた気がした。

キッカケなんてこんなもんですよね。

まとめ

前回の記事のトップ画像の加工中に自分で飯テロしてしまったことから始まった記事でしたが、目線を少しひねるだけでも見え方は大きく変わりることもあるんですね。いわゆる気付きか?

料理が苦手な人でも何か一つ覚えると、ちょっと楽しくなってきますよ。何かオススメな薄焼き卵料理があればこっそり教えてくださいな。

「卵一つで広がる世界いとをかし」

-グルメ, 料理