いとをかし

みつけた「をかし」=「興味深い」モノを書き留める個人ブログ。自称・鉛筆彫刻家

グッズ 料理

GLOBAL包丁の研ぎ直しサービスを利用してみた

2016/01/15

slproImg_201512111633222.jpg

2015年10月より始めたダイエットにあたって、今まで散々引き延ばしまくっていた料理を始めました。

新しいジャンルの手を伸ばす時はもっぱら形から入るタイプなので、以前使っていたGLOBAL製の包丁を用意したものの、購入してから手入れをしていなかったので刃がなまくらになってしまい、購入当初の切れ味はなくなってしまいました。

そこで今回はGLOBAL公式の研ぎ直しサービスに依頼してみることにしました。帰ってきたピッカピカの包丁のおかげで料理欲がマシマシであります・・・!

スポンサーリンク

研ぎ直しサービスの依頼方法

早速公式ページを参照してみました。

要約すると「製品を発払いで送って、欠けのサイズに問題がなかったら正規の値段で研ぎ直すよ。支払いは代引きね」ってことのようです。

製品によって価格が多少違うのと、米粒ほどの欠けが発生してる場合は刃全体の修繕が必要で割り増しになるようなので、先方からの連絡を待ちましょう。

連絡がない場合は正規の値段になります。ちなみに今回は三徳包丁なので1000円ですね。

包丁の梱包

〒959-0221新潟県燕市吉田西太田2078-3

吉田金属工業株式会社 担当 小林 宛て

TEL : 0256-92-4191

引用元:研ぎ直しのご案内 | GLOBAL包丁の吉田金属工業株式会社

送り先の住所も控えたところで、包丁を梱包しますか。

とはいったものの、包丁を発送なんて初めての体験です。ちゃんと梱包しないと郵便の方がケガしてしまうので、ここは慎重に。

適当にググって梱包方法を確認して、段ボールを加工してみました。

すっぽ抜けが無いよう、しっかり刃が隠れるようにしましょう。テープもいいけど、ホッチキスで止めるのもお勧めです。

ちなみに袋のサイズが不明だったので、家族に依頼しました。その際、刃だけ隠した包丁を郵便局の窓口の方に見せたところ、たいそう驚かれたようです。

ということで必ず「今から郵送する包丁出しますね」と声を掛けましょう。

時と場合によっては事件が発生してしまいます。

研ぎ直し完了!

発送日から11月末に発送し、12/10に無事帰ってきました。

返送代も代金に含まれてるので、代引きで支払いをして受け取り完了でございます。

パッカリ。刃はかなり鋭いので、開封の時はかなり注意しましょう。

気をつけたにもかかわらず包丁のアゴが刺さりました。泣けるほどの切れ味だぜ・・

すんばらしい仕上がりです。買った時の感動が蘇ってきました。

刃の中央にあった大きな欠けも跡形もなく研ぎ直されております。

これなら切れないものはあんまりないな。

私が使ってる三徳包丁でも8000円~とリーズナブル・・・とは言えない金額かもしれませんが、長く使えて切れ味抜群の包丁なのでこれからも大事に使っていきたいと心に誓うのでありました。おわり。

-グッズ, 料理