いとをかし

みつけた「をかし」=「興味深い」モノを書き留める個人ブログ。自称・鉛筆彫刻家

Web 語り

本を買わなくても「ストレングスファインダー」のテストは受けれるよ

2016/04/03

本不要

「ストレングスファインダー」と言う有名なテストがある。

設問に答えることで、34個に分けられた人それぞれにある資質(強み)のどれに当てはまるかが分かると言うものです。

以前から興味があったので、ようやく今のタイミングで体験することにしました。

興味ある人は本を購入してテストを受けれることを知っているかもしれませんが、実は文字通り今すぐテストを受ける方法もあります。方法はとても簡単なので、やり方と体験した感想を残してみましょう。

スポンサーリンク

本を買わなくてもテストを受ける方法

「ストレングスファインダー」のテストを受けるのに一番シンプルな方法は、本を購入するのがオススメです。

有名な本だとコレだね。

この本にはストレングスファインダーのwebテストを受けるためのワンタイムコード(1回きりのやつ)が用意されているので、これを利用して公式ページからテストを受けることができる。

※Amazon等で中古がかなり安く販売されているけど、すでにテストを利用済みの可能性が高いので新品を買いましょう。過去の自分もやらかしてます。はい。

テストの結果分かった強みについての説明も書かれてるのでオススメではありますが、「書籍自体には興味ない」「本はもう持ってる」「再度テストを受けたい」「思い立ったら吉日。今すぐ受けたい」という層ももちろんいるだろう。

そんな人に朗報。実はストレングスファインダーはテストのみ受けることも可能なんですよ。

僕もテストを受けるに当たって、書籍を新品で買う(以前失敗済)かテストのみ受けるか迷いましたが「どうせテストを受けたあとに結果のことでググるだろう」という観点から、書籍は買わずにテストのみ受けることにしました。

テストのみ受ける場合の手順

まず、プランページにアクセスします。→Gallup Strengths Center Store

まずは、受けたいテストを選ぶところからですね。

Gallup Strengths Center Store

各プランの右側にある「数量」の数字を変更すると料金が反映されます。ちなみに今回受けた「TOP 5 STRENGTHS ACCESS」は15ドル(2016/03/09時点で1680円前後)でした。

このプランは34種類の資質のうち、上位5個のみ(=強みと言えます)を確認をできるので、初めて利用する人はこのプランでいいと思います。

ただ、上位10位までは「強み」と判断できるようですし、ワースト上位を知ることで持ってない資質についても知ることができるので、個人的には一つ上の「全34の強みのアップグレード」がオススメという印象。

ちなみに金額は74ドル(2016/03/09時点8300円程)でした。

Gallup Strengths Center Store-1

それではプランを選びましょう。決まりましたか?

決まったらページ右下の購入ボタンをクリックします。

サインイン

サインインページになりました。初めての方は新規登録、以前テストを受けた方はログインしましょう。

支払い情報

支払いページになります。支払いはクレジットカードのみなのでカード情報を入力します。

会計が終わったらページ右上のマイアカウント→コード管理へ移動。使用できるコードを利用してテストを開始しましょう。

テスト開始と注意事項

テストは174問の設問に対し、両極の回答が用意されてるので当てはまる方を選択していくというものの。

人によるけど30分程度かかるので、事前にお手洗いや水分補給などの準備を進めておくことをオススメします。

なお、一問あたり20秒経過すると次の設問に進むので注意してね。残り時間表示も無いのでね。

ちなみに僕は、就寝前のネームネムタイムにやったもんだから、設問内容と回答はさっぱり覚えてないんだぜ(・∀・;)

結果

ダッシュボード-1

テスト結果では各資質についての詳細を見ることができます。動画による説明とpdfファイルは英語表示でした。

あたし英語読めないのでググるけども。

ちなみに僕の結果はこんな感じでした。キャッ

  1. 内省 Intellection<戦略的思考力>
  2. 調和性 Harmony<人間関係構築力>
  3. 適応性 Adaptability<人間関係構築力>
  4. 収集心 Input<戦略的思考力>
  5. 規律性 Discipline<実行力>

端的に言うと「思考活動大好きっ子。敵は作らず問題の解決策を探り変化のある環境にも対応。情報収集はもはや人生。目標を立てて実行するのが我が道」っぽい。

こうやって言葉の羅列を繋げるとなんだかスゴイヤツになった気分です(気分だけ)

まとめ

自分自身ツッコミ所満載な結果でかなり困惑しました。自分が弱みだと思っていたことが強みと捉えることができるなど、この結果にはかなり驚いてます。

テスト結果は時間かけて分析してみたほうがいいかもしれませんね。

結果をどう捉えるかで、このテストの価値は大きく変わるでしょう。

テストは思ったより気軽にできたので、興味あった方はこの機会にお試しくださいな。パートナーとやると楽しいかもよ?

サイト→→Gallup Strengths Center Store

-Web, 語り