いとをかし

「いとをかし=興味深い」モノ・チシキを書き留める個人ブログ。自称・鉛筆彫刻家

語り

「ランサーズ」で購入代行するのはいいけど○○案件は面倒!って話

ランサーズ購入代行

2017年は収入の枝を増やすために「金額の高低関わらずにお金になりそうな案件は好き嫌い問わず1回はやってみる」というのに挑戦している。

そこで多種多様な仕事の募集のあるランサーズに登録してみました。クラウドワークスも登録はしているけど、ランサーズが専門性が必要でない仕事の募集がやや多い印象でしょうか?

折角なのでやったことない仕事に挑戦してみようと「購入代行」に挑戦してみたが、やっぱりやってみないと分からないもんだね。

確かにちょろいんだけど、購入(申し込む)する商品によってはコスパが下がることもあるのというのは理解しておきたいところだ。


クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

スポンサーリンク

ランサーズの購入代行

ランサーズへアクセスしの「仕事を探す」→「タスク・作業」と進むと色々な案件があるので見てみます。

不払いリスクなども抑えたいためしっかり実績のある人と取引をしたいけれども、探すのに時間掛けすぎてもコスパは悪いのでノリと勢いと心強さで案件を見つけます。

「定期購入」で買う購入代行の面倒なところ

購入代行の注意

そして実績評価がしっかりある(=ある程度信用できる)購入代行の依頼者を見つけたので、応募してみました。

お話を伺ったところ、代行して欲しい商品はサプリメント系の商品で、恐らくアフィリエイトの単価アップ条件という理由で「定期購入」が必要なものがほとんどでした。

購入代行では注文した商品が自宅に届いたのち依頼者へ商品を発送するわけだが、今回の定期購入の商品については後日「定期購入の継続解除」をする必要があるというのがネックになります。

「電話1本で済むので楽だろう」と思ってましたが、ショップによって解約手続きの手順がまちまちしすぎて、思った以上に手間がかかったよ。メンドクサイ

実際やってみた解約方法は下記の通りでした。

コールセンターへの電話

コールセンターでの対応が一番シンプルでしょう。ただ、日々のスケジュール上うまくいかない部分もあるので、用意があればウェブからの解約に切り替えたいところか。

  • 電話が繋がるまで時間がかかる可能性がある。
  • 料金プランなどによっては通話料がかかる 。
  • 営業時間内に電話を掛けれない可能がある。

この辺はコールセンターに関わる場合はついて回る問題ですね。

ウェブの専用ページでの解約

現代っ子にはこれが一番でしょう。ただ、電話での解約のみ受付ているところも多いため、結局電話を掛ける必要があることも多い。

また解約と休止が別の作業が必要なところもあったので注意が必要だった。

問い合わせフォームから解約申請後後、電話で対応

こんなところもありました。一度、解約の問い合わせしたあとに、電話で解約の説明のうえで解約処理をするというもの。

いいじゃん、どっちかで・・・。こういう面倒くささを人質に取って解約させない手法があることは知ってますけど、あまり評判はよくないことも知って欲しいもんだ。

休止はウェブでできるけど解約は電話のみ

仕事として購入したため継続利用する予定もなかったので解約するつもりだったが、解約は電話のみで可というショップもあった。

会員休会だけでも金銭面でのリスクは全くないけど、気分の問題で解約(退会)までしたかったので気になるタイプの人は確認したほうがいいだろう。

購入代行をするなら定期購入・購読・契約ではないものを!

購入代行

購入・注文→到着→発送→給料振込みという購入代行のルーチンに「定期購入解除・解約」という作業が一つ入ったが、店舗によって商品の到着タイミングも解約可能日もさらに解約手順も違うため、解約手続きを1日で終わらせられないというのはネックでした。

本当はExcelか何かで受取日・支払い日・解約予定日とかリストアップしておけば楽なんでしょうけど、定期購入型の購入代行はもうやるつもりがないのでフォーマットも特に作る予定はないです。

そういう管理が得意な人や、解約手続き含めて手間と思わない人ならやってみてもいいかもしれません。お給料もだいたい飲み会一回分くらいならペイできるし。

これからやる人は頭の片隅に入れて貰えれば幸いです。おつかれさま。


クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

-語り