アビスリウム

【アビスリウム】攻略記事のまとめ

2017/11/15

アビスリウムまとめ

2016年8月よりプレイしている「アビスリウム」の攻略記事をまとめてみました。

過去に開催されたイベントを懐かしむのもよし、始めたばかり方は攻略のお供に・・など自由にお使いください。

情報提供は各記事でも承っております。今後共よろしくお願いいたします。

アビスリウム - タップで育つ水族館

アビスリウム - タップで育つ水族館
開発元:SangHeon Kim
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク

目次

現在開催中のイベント

アビスリウムでは定期的に期間限定のイベントが開催されています。イベント中でしか創造ができない限定魚が多く用意されているので計画的に集めていきましょう。

現在開催中のイベントはこちら。

[更新]2017/11/08

[関連]【アビスリウム】ネコも泳いでくる「ハロウィーンイベント2017」のお魚まとめ
[関連]【アビスリウム・墓地ガメ】見つけにくい「kimの墓碑」を確実に撮影する方法

アビスリウムの「隠し魚」

アビスリウムの楽しみ方のひとつが「隠し魚」を見つけることです。最初は出現条件が伏せられているので探してみよう。

どうしても見つからない方、早くお目当ての魚を創造したいという方に一覧をまとめています。

公式の条件文では分かりにくい具体的な条件や操作方法についても案内しています。

[関連]【アビスリウム】随時攻略!全隠し魚の出現条件と操作のまとめ

アビスリウムの「合成魚」

比較的新しい要素として「合成魚」があります。メインになる魚と農場から得られる素材を用意することで創造ができる魚ですね。

メインになる魚は合成時に消費されるため「コレクション」のお魚収集に影響が出る可能性があることから一覧にしてみました。

[関連]【アビスリウム】「合成魚」一覧と「コレクション」と共通の魚まとめ

「毎日ミッション」と「拡張」機能

一般的に「ログインボーナス」とも言われる「毎日ミッション」と、サンゴ岩の周りの装飾が可能になる「拡張」があります。

拡張は有料で購入したり毎日ミッションで得られる「真珠」が膨大に必要になるため、育てるのに時間がかかるコンテンツですが気長に楽しんでみてください。

0円で課金コンテンツを楽しむ裏技

無料でも十分楽しめるのがアビスリウムの特徴です。ただ、イベント限定時に提供される限定魚(もとい動物)のかわいさにメロメロになり、どうしても課金せざるを得ないという方も増えてきました。

それでもゲームに課金をすることに抵抗が強い方も多くいると思います。

そう言った方にお財布からお金を出さずに課金アイテムを購入できる裏技も紹介しています。

[関連]【アビスリウム】課金魚・真珠・ジェムを無料で入手してみよう
[関連]【げん玉】できるだけ簡単に1500円分のポイントを貯める方法

VRの楽しみ方

アビスリウムを知人・友人にオススメする時のウリのひとつがVR機能です。

私自身もVRゴーグルを購入して試してみましたがとても気に入っています。

過去に家族にも協力してもらいVRゴーグルで遊んでみました。

[関連]【アビスリウム】水族館を"真"に楽しむためVRゴーグルを用意しよう
[関連]【アビスリウム】初めて買った格安VRゴーグルを家族4人で遊んでみた

※一部タブレット機種ではVR機能は利用できません。(VRモードが表示されない)

過去に開催されたイベント

アビスリウムのリリースから多くのイベントが開催されてきました。

当時を振り返ったりしてみてください。私は秋期イベントが一番好きです(・∀・)

2016年

2017年

関連サイト

アプリのアップデートのお知らせについてはtwitterアカウント、イベントの終了時期や開発情報などの先行情報については(英語だけど)公式facebookが早いです。

アビスリウム - タップで育つ水族館

アビスリウム - タップで育つ水族館
開発元:SangHeon Kim
無料
posted with アプリーチ

-アビスリウム